保管付き布団クリーニングが安くておすすめ5社比較ランキング

保管付き布団クリーニングが安くておすすめ5社比較ランキング

 

押入れが布団でいっぱいになってしまってお困りではありませんか?

 

そんなご家庭にぜひおすすめしたいのが「保管付き布団クリーニング」です。
使わない季節に布団を押入れに押し込むよりも、クリーニングに出してそのまま専用の保管庫で保管してもらうことで、押入れのぎゅうぎゅう問題から解放されるだけでなく、布団の芯まで染み込んだり、潜んでいるダニや死骸ごときれいになります。

 

オフシーズンは布団を丸ごと保管サービスに預けることで、押入れの空きスペースを有効活用できて部屋全体がスッキリ片付くことで、ストレスが減ったという声も!

 

そこで、今回は「保管がついている布団クリーニング大手5社」を項目ごとに徹底比較しました!

どこに出せば料金が安いの?
保管の期間は最長どれくらい?
レビュー評価の高い業者は?
利用者の口コミ

など、気になる疑問を解消します!では早速、保管が安いクリーニング大手5社のサービス詳細を項目ごとに表にして徹底比較していきます!

 

保管付き布団クリーニング大手比較表

カジタク

ベルメゾン

リアクア

洗宅倉庫

きらら

おすすめ度


30万まで補償
到着指定日可能


再仕上なし
到着日指定不可


延長は有料


送料が有料


送料が高額

クリーニング料金 2枚12,800円 2枚10,800円 詰め放題19,800円 2枚11,980円 2枚10,800円
保管料金 込み 込み 込み 3,000円 1枚864円
送料 無料 無料 無料 往復3,300円

地域により4,100円〜
12,100円

保管期間 最長9カ月 最長9カ月

最長6カ月
7カ月以降
+1ヶ月1,200円

最長9カ月 最長8カ月

 

料金やサービスなど総合評価すると、保管付きで安心して頼めるのは「カジタク」がNo.1と言えます。
「カジタク」はイオングループが運営するクリーニングサービスです。
保管期間が短くても良い場合や、お届け日が指定できなくても良いという場合は、値段が安い「ベルメゾン」や詰め放題の「リアクア」でもよいでしょう。

 

長期保管と保証で安心!イオングループの「カジタク」

 

自宅での保管では年間を通して温度や湿度管理がままならず、大切なお布団をカビさせてしまったり、虫食いで買い替える羽目になったり、リスクは高いのです。
カジタクの専用保管庫では「適切な温度湿度管理」で布団を守ります。

 

 

当サイトでは、保管ならカジタクの申込数が一番多く、初めての方からリピーターの方まで幅広く利用され満足度の高さも売りです。
何といっても、大手の安心感。
大切な布団ですので、安心して任せたいですよね。
そして到着日の指定や変更も簡単に出来る利便性も人気の証拠です。

 

 

布団保管付きクリーニングの口コミ・レビュー

ここでは、布団保管クリーニングサービスを利用した方の実際の声を集めてみました。
どの業者とは記載しませんが、それぞれメリットやデメリットが挙げられていますので、初めて布団保管付きサービスを利用してみたいという方の参考にしていただければ幸いです。

保管サービスのメリットは?
 夏の間、押し入れがスッキリして余裕が生まれました。

 

 家に布団をしまえる場所がないので、毎シーズン利用しています。布団を入れて集荷を頼んで半年以上預かった後に、ダニまで駆除した清潔な布団が届くなんてお手軽すぎます!

 

 もう3年、冬用の布団とこたつ布団をシーズンオフにお願いしています。
夏が終わったころの指定した時になると、きちんとキレイな状態で布団が送られてきて、助かっています。我が家のサイクルです!

 

 今年は、冬用の厚手のカバーリングを家族4人分を長期保管付きで利用しました。
自宅で洗うには厚手なので洗濯も一枚づつしか出来ずなかなか乾かずで、収納にも苦労してました。
なので今回は、ちょっと家事を楽をさせてもらいました。もう少し価格がリーズナブルだと、いいのですが。

保管サービスのデメリットは?
 先日予定通りに保管を終えた布団が配達がされましたが、ダンボールの角が破れ、中のクリーニング済みのマイヤー毛布が見えてました。
真空パックに破れは無く品物自体の汚れはありませんでしたが、運搬時か保管時かどっちで敗れたのかわかりませんが残念です。業者選びは料金だけでは決められませんね。

 

 今回は布団の端がほつれて中の綿が見えていたり、綿切れがひどくなって返ってきた布団があってがっかりしました。
注意書きにも多少そういうことになる恐れがあるようなことは書いてありましたが、もう少し丁寧に扱ってもらえたらと思います。保証付きのクリーニングに出せばよかったです。

 

 布団のクリーニング自体には満足ですが、配送の集荷受付終了も早いし、日曜は当日受付がない、時間指定もできない。そこら辺の対応にマイナス1点です。

 

 クリーニングに出した毛布が、質感が変わってしまいました。
クリーニングのトラブルなどの説明もなく返ってきたので、何が起こったのか分かりません。
買ってまだ2年くらいしか経っていないし安物ではないのでとても残念です。布団の長期保管はありがたいし、また使いたいですが、こんなことになっては困るので口コミやレビューで評価の良い業者を探し直します。

 

まとめ

布団の保管クリーニングについて、参考になったでしょうか?
クリーニングの業者選びには、4つのポイントを抑えることで失敗も防げますよ。

料金が適正か?
保管の期間や返却日時の指定可能か?
保証制度や再仕上げサービスは無料か?
利用者の口コミを熟読したか?

大切な布団を預けるわけですから、ぜひ布団クリーニング業者選びは慎重に検討してみてくださいね。
もし、満足の業者を見つけられたら、毎年のクリーニングがとても楽になり、布団の洗濯や保管場所で悩む時間や労力を使わずに済みますよ。

 

 

page top